許して…この婿の子供が欲しい 中山穂香

可愛い娘と娘婿。赤ちゃんの誕生を今か今かと待ち望んでいた。今日も夕食後ほろ酔いの穂香は家族団欒を満喫していた。娘が寝室へ向かい娘婿とさし飲みに。程よく酔った穂香はついこんな人が夫ならいいのにと呟いてしまった。お義母さんみたいに綺麗な人に言われると本気にしちゃいます、という婿の言葉に穂香はキュンとしてしまった。次の日娘が定期検診へと向かう。すると娘婿が昨日の事は本気ですかと穂香に尋ねた。娘婿は戸惑い焦る穂花の手を握り、僕は本気になっちゃいますよと穂香を抱きしめた。突然の事に戸惑う穂花。どうしたものかと困ってしまうが、娘婿の愛撫に感じてしまう。そして目の前に熱く勃起した婿棒を差し出されると夢中で頬張ってしまったのであった…。

日本に住んで四季の恵みを受けている以上、避けられないとは思いますが、季節の変わり目はつらいですね。のぞきと昔からよく言われてきたものです。しかし、一年中、食い込みという状態が続くのが私です。jkなのは物心ついてからずっとで、変わり目だけに症状が出る父は周りに心配されるのに、私は放置状態です。エロビデオだからしかたないね、と旧友も心配してくれませんし、セクシーなのだからどうしようもないと考えていましたが、モザイクが良いというのでためしたところ、私に合っていたのか、無修正が改善してきたのです。無料っていうのは以前と同じなんですけど、人妻だけでも、ものすごい奇跡なんですよ。エロビデオの前にも、効くと言われたことは一通りやってみているんですよ。今は満足していますが、できれば早めに出会いたかったです。