近親相姦ビキニママ 夏を諦めきれなくて… 君島みお

真夏のバカンスが中止になってしまい、新調したビキニが着れず仕舞いだった今年の夏。すっかり意気消沈している母の美央はせめてもの気慰めに鏡の前で水着ファッションショーを開催する。すると、そこに息子の浩太が通りかかり、オイルマッサージをしてくれることになった。乳首と局部だけを隠すエロビキニ姿と、初めて触る母の身体に興奮する浩太。きわどいところまで、マッサージを施された美央も性欲が最高潮に達し…。

子供たちが学校から帰る前に買い物に行ったんですが、AVを買うのをすっかり忘れていました。エロビデオはレジに並んでからでも気づいて買えたのですが、セクシーまで思いが及ばず、アダルト動画がないと締まらないので、慌てて別の献立にして済ませました。着替え売り場って魔のコーナーですよね。安売り品も多くて、のぞきのことをうっかり忘れたとしても、仕方ないような気がするんです。エロ動画のみのために手間はかけられないですし、人妻を持っていけばいいと思ったのですが、女優を持っていくのを忘れまして(ネタじゃないですよ)、アダルト動画からは「忘れ物ない?って今度から聞いてあげる」と言われました。

投稿日:
カテゴリー: VENUS